カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

Shopkeeper
&
Meg
(Adviser to dog gears)

いらっしゃいませ 
宜しくお願いいたします! 

◎休業日 :土・日・祝日+その他 
◎オーダー受付:24時間 
◎メール受付:24時間 
◎電話対応:10:00〜17:30  
※詳細は、コチラのページ!

ke!san
  
   New Zealand

  
   Japan

  
   Turkey

  
   Germany

  
   United Kingdom

  
   Ontario /Canada
   New York・New Jersey /US

  
   Colorado /US

  
   British Columbia /Canada
   California・Nevada /US
Localtimes.info

モバイル

Feed

マナーパック・うんち袋:Flush Doggy(フラッシュドギー)バラ10袋

マナーパック・うんち袋:
Flush Doggy(フラッシュドギー)
バラ10袋
PVA製犬用フン処理袋
100%の生分解性でトイレに袋ごと流せ下水処理可能
(企画デザイン販売/製造:アメリカ/中国)
 



日常の愛犬とのお散歩はもちろん、レジャーなどのお出かけ時だけのご使用でも、不要なうんち袋を持ち帰ったり、ゴミ箱を探したりせずに、うんちを袋のままトイレに流せるので(*1)、スマートで便利、エコで衛生的です!

普段、レジ袋と新聞紙またはティッシュ・トイレ紙などで、うんちを取り、持ち帰って捨てられている飼い主さま!
現在、お散歩で取った犬のうんちは、トイレに流す事を多くの自治体が推奨しているそうです。
フラッシュドギーは、愛犬のうんちを取って、その袋のままご自宅や公共のトイレに流せる(*1)エコフレンドリーなマナーパック(フン処理袋)で、トイレに流せる紙と流せないポリ袋が一緒になっているタイプと異なっています。
トイレ併設の公園を散歩中に、愛犬が用を足した場合、直ぐに流せる環境ならベストですね!


状況に応じて、他のタイプの処理袋と使い分けるのがお勧めです!
フラッシュドギーも是非お試し下さい!
 そして、環境への負荷を考え、ゴミ削減に協力しましょう!

*1. 犬のフン処理方法の詳細は、各自治体にご確認ください。


<特長>
◎丈夫な水溶性フィルムを使用(水分散性紙は付属していません)
◎うんちを簡単・衛生的に水洗トイレで処理することが可能
◎トイレで流された袋は下水処理で溶け分解されます
◎公害問題や環境汚染の原因になる恐れはありません
◎焼却してもダイオキシン類や有毒ガスの発生なし
◎紙部分がなく、袋だけなので、かさ張らずコンパクトで丈夫


<仕様>
◎型式:
 Mochie Enterprise社 Flush Doggy Poop bag
 モーチーエンタープライズ社 フラッシュドギー プープバッグ
◎素材:
 ポリビニールアルコールフィルム(PVA/PVOH、生分解プラスチック)
◎数量:
 フラッシュドギー プープバッグ × 10袋(バラ)
◎サイズ(1袋):
 使用時-高さ約26.3cm × 幅約20.6cm、折畳み収納時-高さ約10.5cm × 幅約5.3cm
◎重量(1袋):
 約3.5g
◎保管:
 未使用品は直射日光・多湿をさけ、40℃以下の場所で保管
◎企画デザイン販売/製造:
 アメリカ/中国

*PVA/PVOH:
ポリビニルアルコール (polyvinyl alcohol、 PVA) は合成樹脂の一種、親水性が非常に強く、温水に可溶という特徴を持っています。
公害問題や環境汚染の原因になる恐れはありません。
袋のまま投入できる洗剤の小分けパックや農業用途では撒種作業の効率化を図るフィルム、低湿度下では高ガスバリア性
(気体を透過させにくい)、帯電防止性や耐油性にも優れるため繊維製品や機械部品の包装に使用されています。
また糊の主成分として、切手や印紙の裏の糊、洗濯糊、ダンボールや製本時の接着剤、紙のコーティング剤、化粧品等のクリームなどにも利用されています。

*製品の臭い:
素材であるPVA内の酢酸ナトリウム(ソーダ)という物質の残存により、少し酢酸臭がしたり、手で触った際にその臭いが付着する事もあるようですが、酢酸ナトリウムは人体にとって毒性は全く無く安全な物質です。ご了承ください。


<注意事項>
※犬のフン処理方法の詳細は、各自治体にご確認ください。
※トイレに流してはいけない小石等をうんちと一緒に取らないように、予めご注意ください。
 もし一緒に取ってしまい、ゴミとして出して焼却されても、製品からはダイオキシン類や有毒ガスの発生はありません。
※特殊な構造の配管や不具合を持つトイレでは、詰まる原因にもりますので、流さないでください。
 疑わしい場合は別の方法で処理してください。
※汚水処理タンク方式でのご使用はあまり推奨していません。ご使用の際は袋から出して流してください。
※幼児の手の届く所に置かないでください。
※ご使用後は、なるべく早くトイレに流してください。
※同時に2袋以上トイレに流さないでください。
※硬く乾燥したうんちには、使用しないでください。
※トイレに流すまで、水に濡らさないでください。

耐久性の簡易実験:
3gのコットンに、約35℃のぬるま湯を大さじ1杯(15ml)浸し、そのコットンをフラッシュドギーに入れ、
中の空気を少し抜き、袋口は縛らず、室温22℃湿度50%の部屋にそのまま放置し、経過を観察しました。
◎結果
→15分後 外側が少しシットリしてきましたが、破けていません。
→30分後 シットリはしていますが、触っても破けていません。
→1時間後 シットリはしていますが、触っても破けていません。
→2時間後 シットリはしていますが、触っても破けていません。
→3時間後 大分シットリはしていますが、触っても破けていません。
→6時間後 大分シットリはしていますが、触っても破けません。
→12時間後 シットリはしていますが、触っても破けません(全体的に乾燥してきたので、ここで強制終了)。

今回の実験では、表面はシットリはしますが、触っても破けませんでした。
但し、時間が経過すると表面がシットリするため、うんちを取った後のフラッシュドギーをお散歩バッグ等に直接入れるのは、
気になると思います。下記でご対応ください(万が一に備えて、特に1.を推奨致します)。
 1. レジ袋など別のモノへ、処理するまで1箇所に入れておく。
 2. 袋に空きスペースがあれば、袋口に向かって何回か巻き上げて、何重かにする。
 3. もう1枚使用する。
などで、ご対応ください。

ご使用方法・使用例:
*軟らかいうんちや大型犬用には二重にして使用してみてください。
*一度に取りきれない場合は二度に分けるなどでご対応ください。
1. フラッシュドギーの袋の中に手を入れます。
2. うんちをつかみ、そのまま袋を裏返します。
3. 袋の中に収納したら、袋口は結ばず、なるべく空気を出し、すぼめるか軽くひねった状態にします。
 袋に空きスペースがあれば、袋口に向かって何回か巻き上げて、何重かにします
(空気が入った状態ですと、配管詰まりや下水で浮き分解が遅れる可能性がでるため)。
4.袋口を開いた状態で袋ごとトイレに流します。


型番 FlushDoggyPoopBags-10
販売価格 270円(税込)
購入数 セット(バラ10袋)

ピックアップ商品